2014年7月31日

紫陽花。


2007年7月 福島県会津にて。当時の愛車、GPZ1100と。
紫陽花は、雨の季節によく似合う、可憐な花。
そんなフレーズで始まる歌がありました。( 「紫陽花」ふきのとう )

2014年7月30日

「高揚しないように慎む。」

 根本健氏と言えば、バイクジャーナリスにして元GPライダー、60代半ばの現在もデイトナのレースに参戦して(優勝したりして)いる、バイク大好きおやじである。

 その根本氏が、月刊ライダースクラブ「RIDERS CLUB」2014年1月号の巻末のコラムで次のようなことを書いていた。

2014年7月29日

帰り道

帰り道。
昔の通勤路を走ってみました。
今日も30度を越え、暑い一日でした。
山の向こうに陽が沈み、空気が冷えてくる、北海道ならではの夏の夕暮れ。

2014年7月26日

2014年7月22日

疲れた夜は。


仕事に追われる日々が続いて。
心が弾力をなくさないように。

少し旅に出たいものだけれど。

パソコンの前、仕事がはかどらず、写真のファイルを開いていたら、今年の5月10日、札幌市南区の南沢川沿いの崖に生えていた桜の樹の写真を見つけた。

数年前まで、ゆきかぜが止まっているところに流れがあった。
今は砂防ダムができ、川はこの下、暗渠で流れる。

風景もまた、変わっていく。

2014年7月21日

ふわっと上昇する。


3連休はずっと仕事でした。
通勤にしか使えなかったV7Specialゆきかぜ。
「空と雲と風と。」ツーリング以降、高速側の馴らしが進んだせいか、低回転から力が少し増し、そしてねばり強くなった、という話を前々回の記事「ゆきかぜ快調」でしました。
この通勤中、やはり好調になっている状態が体感できたので、簡単にレポートします。

2014年7月18日

ゆきかぜ快調。

「空と雲と風と。」のツーリングの後、通勤に使っていてゆきかぜの様子に気が付いたことがある。

低速からのねばりが少し増し、力強さもほんの少しだが増している。
そして振動の角が少しとれて、まろやかになったように感じる。

まるで馴らしが進んだようなのだ。そういえば現在我がV7special、ゆきかぜ号の総走行距離は5724km。
まだまだ馴らしが進んでもおかしくない距離数なのである。

2014年7月17日

空と雲と風と。(6)

さあ、帰ろう。今日は日帰り。
予定よりもだいぶ時間が経ってしまった。
山頂の景色を堪能したら、再び林道をゆきかぜと下り、そして札幌へ。

2014年7月16日

空と雲と風と。(5)

滑りやすく、埋まりやすく、ハンドルをとたれやすいジャリ敷きの林道と格闘しながらゆきかぜを走らせる。
やっと道は森を抜け、尾根筋に出た。
一気に展望が開け、青い空と白い雲の光景が広がった。
道は加須美峠に達し、分岐から函岳レーダー道路へ入った。

2014年7月14日

空と雲と風と。(4)


函岳山頂に向けて、美深歌登大規模林道に入った。
路面は比較的フラット。しかし、敷いていあるジャリがけっこう粒がそろっていて、こいつがベアリングのようにタイヤを滑らせる。

坂も急ではないし、路面もフラットだから楽勝かと思ったのだが、これはかなり手強い。

2014年7月13日

空と雲と風と。(4)の前に。


北海道の北に函岳(はこだけ)(標高1129m)という山があり、その山頂まで、道がつながっている。晴れれば、360°の景観。遠く利尻も見え、日本海とオホーツク海も見えるという。
以前から行ってみたい道だった。
GPZ1100で行けなかったのは、その道が片道28kmのダートだったからだ。

2014年7月12日

北海道赤井川村のおいしい野菜

番組の途中…じゃなかった、ツーリングレポートの途中ですが、ここで、ニュースをお伝えします。

北海道余市郡赤井川村の二川農園さんでは、今年も国道沿いに夏だけの野菜直売店をオープンしました。
その野菜のおいしさ、そして安さ。それは、もう、わざわざ買いに行く価値あり、の3つ星ですね!


2014年7月11日

空と雲と風と。(3)

全然「空と雲と風と」らしくない、ツーリングレポートですが、もう少お待ちを。今日はV7でワインディングをハイペースで走ったらどうなるか、というお話です。

2014年7月9日

空と雲と風と。(2)

道道11号線と別れてから北上する道道28号線は、アスファルト普通舗装の往復2車線。
谷に沿って当別川を遡っていくワインディングロードだ。
時々数百メートルの直線が現れ、それを曲がりの浅い中速コーナーががつないでいるレイアウトで、ほとんどのコーナーはブラインド。ヘヤピンのような急カーブはほとんどなく、いわゆるつづら折りの道というわけでもない。

2014年7月8日

空と雲と風と。(1)

朝、4時半。
ベッドから起きてトイレへ行く。
連日のオーバーワークで、体は朝から重い。
それ以上に、心がやられている。

今日は日曜日の代休だ。

走ると決めていた。

2014年7月4日

日々の通勤オートバイ

久しぶりに前のカメラ(『パナソニック LUMIX DMC-FX7』…まあ、安物の古い(2007年)コンパクトデジカメなのだが)をジャケットのポッケに入れて通勤した。

この週末も朝から晩までびっしり仕事だ。
せめて通勤ライドを楽しもう。

2014年7月3日

THANK YOU FOR YOUR READING.

2014年7月2日11:00PMから、2014年7月3日10:00PM(いづれも日本時間)までの1日で、
本ブログのページビューは、このブログのサプライヤー、「Blogger」の統計機能によれば、
アメリカ合衆国 173 日本 111
で、アメリカ合衆国から読んでいただいている数が日本より多い一日になりました。